少しの気遣いや言葉で好感度アップ! ちょっとしたお礼のときに覚えておきたいこと

最終更新:2022年1月05日

日常の中で、誰かに何かをしてもらうことってありますよね。してもらった相手に対してしっかりと感謝の気持ちを伝えることはもちろん大切です。そのうえでちょっとした気遣いを加えることで、お礼の気持ちがより伝わり、相手からあなたに対する印象もアップします。

今回は、ちょっとしたお礼の時に好感度がアップするポイントをシーン別にご紹介します。

  • 目次

ちょっとしたお礼を伝えたい場面

ビジネスシーン

お世話になった同僚が退職するとき

お世話になった同僚の退職が決まったときは、それまでの感謝の気持ちを伝える大切な場面です。しっかりと言葉にしてこれまでのお礼を伝え、気持ちよく送り出してあげましょう。

仕事で助けてもらったとき・相談に乗ってもらったとき

どうしても仕事で行き詰まってしまうことがありますよね。そんなときには周りに助けを求めることもひとつの手です。

周りに相談に乗ってもらったときには、しっかりお礼を伝えるようにしましょう。仕事は助け合って進めていくものなので、何かしてもらうことが「当たり前」になってしまいがちですが、初心を忘れずお礼の言葉を伝えることは大切です。

 

あなたのキャリアにおける大きな決断をする際に背中を押してくれた人や重要な場面で助けてくれた人など、キーマンとなった人には、感謝の気持ちを伝えるだけでなく、相手が負担にならない程度のプチギフトを贈るのがおすすめです。お礼の品を贈ることで好感度がアップし、これから先も仕事の相談に積極的に乗ってくれることでしょう。

プライベートシーン

引っ越しの挨拶

近所の人とは、普段あまり関わらなくても、いざというときに助け合わなくてはいけないことが出てきます。そのため、最初から印象を良くしておいた方がいいですよね。

しっかりと挨拶をしてくれる人には、誰しも好印象を抱きます。挨拶をしっかりすることはもちろん、プラスでプチギフトを添えるとより良い関係を築けるはずです。

留守中にお世話になったとき

旅行や帰省などで家を空ける間に、ペットのお世話をしてもらったり荷物を受け取っておいてもらったりなど、近隣の方や知人にお世話になることがありますよね。


自分の手が回らない部分を助けてもらったなど、お世話になった人には、しっかりとお礼の言葉を伝えることが重要です。

お礼の言葉は必ず伝える。そのうえでプチギフトを添えるのがおすすめ

近所の人とは、普段あまり関わらなくても、いざというときに助け合わなくてはいけないことが出てきます。そのため、最初から印象を良くしておいた方がいいですよね。

しっかりと挨拶をしてくれる人には、誰しも好印象を抱きます。挨拶をしっかりすることはもちろん、プラスでプチギフトを添えるとより良い関係を築けるはずです。

どんなプチギフトがおすすめ?定番ギフトや選び方


プチギフトとはいえ、品物や工夫次第で通常のギフトと同じくらい喜んでもらうことができます。ここでは定番プチギフトや、プチギフトの選び方などを紹介いたします。


プチギフトの相場はどれくらい?


プチギフトは大体1,000円以下のものを指すことがほとんどです。特に人気が高いのは500円前後で購入できるもので、結婚式など多くのプチギフトが必要な場合は1人あたり200~300円程度が相場とされています。
先にご紹介したようにプチギフトを渡すシーンや人数によって相場は変動するので、あまり相場を意識せずに贈りたいもので判断することをおすすめします。


1,000円以下のプチギフト


1,000円以下のプチギフトでよく選ばれるものは、スイーツまたは紅茶・コーヒーなどのドリンク類です。特に見た目がおしゃれなものや、有名ブランドのものが選ばれやすい定番ギフトになっています。
プチギフトは気兼ねなく贈れるうえに受け取りやすいものが好まれるため、後に残るようなものよりも消えものが好まれる傾向にあります。
また、女性の場合はハンドクリームや入浴剤などのバスグッズも人気です。最近は洋菓子店や雑貨店などでプチギフト用の詰め合わせもあるため、選びやすいのではないでしょうか。


プチギフトの選び方


プチギフト選びのポイントは5つあります。プチギフト選びに迷った際はぜひこちらの3つのポイントを参考にしてみてくださいね。


①自分がもらって嬉しいものを選ぶ

プチギフトであれ普通のギフトであれ、自分がもらって嬉しいかを基準に考えることは非常に重要です。自分がもらって嬉しいか、使いたいと思えるかを選ぶ際には意識しましょう。相手の好みに合わせつつ、自分ならどう思うかを考えてみましょう。

②見た目がおしゃれなもの

プチギフトは相場的にも実用性の高さだけで選ぶのは難しいこともあるでしょう。せっかく質がよいものを贈っても、見た目がイマイチだと喜んでもらえない可能性があります。そのため、相場と実用性を考慮しながら、見た目も華やかなものを選ぶことをおすすめします。贈りたいものが華やかでなくても、パッケージや包装によっておしゃれに見せることも可能です。見た目はギフトの印象を上げる効果もあるため、こだわることをおすすめします。

③「ちょっと特別」を感じられるもの

プチギフトで特別感があるものを選ぶのは難しいと考えていませんか?日頃から使っている日用品など、自分用であればあまり買う機会がないものはプチギフトにぴったりです。たとえば普段紅茶を飲む機会が多いなら、自分で購入するものよりもグレードの高い紅茶がおすすめです。
他には石けん類など、自分で使うのはもったいなく感じるくらいのものは日々の生活に溶け込みつつ、特別感を味わうことができますよ。

④安っぽすぎるものはNG

予算内であっても、安っぽすぎるものは贈り物として適していません。スーパーのお菓子をあげても喜んでもらえる間柄であれば別ですが、社会人同士で「ちょっとしたお礼の品」を贈るのであれば、なるべく高見えするアイテムを選びましょう。

⑤好みの分かれるものもNG

人それぞれ好みがありますよね。自分好みのアイテムが、必ずしも相手の好みにもハマるとは限りません。そのため、自分の好みを押し付けるような贈り物はしない方が賢明です。

贈る相手の年齢層によって喜ばれやすいプチギフトは異なる

贈る相手の年齢層でも、喜ばれやすいプチギフトの傾向が異なります。


20代以下の若者

若者は流行を作る世代でもあり、流行に敏感な人が多い年齢層です。そのため、見た目が華やかなものや話題のお店・メーカーを選ぶと喜ばれやすい傾向にあります。
特に見た目が華やかなものはSNSで写真映えもするため、ギフトそのものだけでなく、包装などの見た目にもこだわることを意識しましょう。

30~40代

普段は自分で購入しないような少し上質なものが喜ばれやすい年齢層です。デパートに店舗が入っているような有名ブランドなどを意識する良いでしょう。日用品やスイーツなど、ちょっとした特別なものを選ぶことをおすすめします。
ただし食べものを贈る場合は、日持ちがするものやアレルギーの有無などを事前に確認しておきましょう。

50代以上の年齢層

落ち着いた年齢層なので、質を重視することをおすすめします。たとえば、老舗菓子店のお菓子やコーヒーなどが該当します。信頼が高い、または誰もが知っているような有名ブランドのものを贈れば堅実な印象を与えることができます。
ただし、目上の方に贈る場合、マナーとしてふさわしくないとされる贈りものがあります。悪意がなくても知らずに贈ると印象を下げてしまいかねませんので、事前によく確認しておきましょう。

プチギフトの節約術


雑貨店などでセット売りされているプチギフトは、本体だけでなくパッケージや包装にも費用が掛かっていることがあります。そのため、多くの人に配りたい場合や上質なものを贈りたい場合は予算を超えてしまうこともあるでしょう。
そういった場合は、ラッピングを自分ですることで節約になることもあります。最近は100円ショップなどでもラッピング用品が購入できますし、ネットには簡単にできるおしゃれな包装方法も紹介されています。少しくらいなら手間をかけられるという方は、ラッピングに挑戦してみてはどうでしょうか。

覚えておくと安心!ちょっとしたお礼にピッタリのアイテム

ちょっとしたお礼の品には、QUOカードがおすすめです。

QUOカードとは、全国共通のギフトカードのこと。300円から10,000円まで幅広い価格のカードがあるので、好きな金額のカードを買ってプレゼントできます。

そのうえ、全国約6万店舗で使用できるので、もらった側はコンビニやドラッグストアなど、好きなところで使いたいときに使えます。

メッセージを入れたセミオーダーカードも作成できるので、感謝の気持ちを表すのに適しています。

ありがとうを伝えたいならQUOカード!

感謝の言葉だけではなく、ちょっとしたお礼の品を添えるだけで、ありがとうの気持ちがより伝わります。

お礼を伝えたい相手に、ぜひQUOカードを贈ってみてはいかがでしょうか。

プチギフト・お小遣いに
QUOカードがおすすめです

身近な人に感謝の気持ちが伝わるギフトを贈りたい。ちょっとしたプレゼント・お礼にはQUOカードがおすすめです。お小遣いやお年玉もQUOカードなら一味違う贈り物にできます。

QUOカードは全国共通の商品券(プリペイドカード)です。このステッカーのあるお店で代金のお支払いにご利用いただけます。会計の際にレジにてお出しください。

5枚からカンタンにオリジナルQUOカードがつくれます。自分だけの写真やイラストを使って、またはサイト上にご用意した画像から好きなものを選んで、あなただけの素敵なQUOカードをお作りいただけます。

関連コラム記事

気軽にお買い求めいただけるギフトカードです

常時100種類以上のデザインからお好きなQUOカードを購入いただけます。 オリジナルデザインのQUOカードはオンラインストアで受け付けております。

QUOカードは最寄りの窓口販売店やコンビニエンスストアでお気軽にお買い求めいただけます。