勤労感謝の日におすすめのプレゼントは?~日々の感謝を贈ろう~

最終更新:2020年11月09日

11月23日は勤労感謝の日です。国民の祝日のひとつとして、休日であることは理解していても、勤労感謝の日がどのような日かイメージはつきにくいのではないでしょうか。

この記事では、勤労感謝の日がどのような日か解説した上で、勤労感謝の日におすすめのギフトを紹介します。この記事を参考に、ぜひ日ごろお世話になっている方へ感謝の気持ちを伝えてください。

  • 目次

勤労感謝の日はどのような日?

1948年に制定された国民の祝日に関する法律によると、勤労感謝の日は「勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」日とされています。「勤労」の意味は「仕事にはげむこと」で、「たっとぶ(尊ぶ)」は「敬い大切にすること」です。つまり、勤労感謝の日は働いている人や生産物に感謝の気持ちを示す日なのではないでしょうか。

ちなみに、古来から農作物(五穀)の収穫をお祝いする新嘗祭が日本にあり、この伝統行事が勤労感謝の日の由来となっているとも言われています。なお、勤労感謝の日と同時期の11月第4木曜日の感謝祭(Thanksgiving Day)や9月第1月曜の労働者の日(Labor Day)というアメリカの2つの行事が勤労感謝の日の名の由来として有力です。

勤労感謝の日には日頃の感謝を伝えよう

勤労感謝の日の本来の意味がわかると、日頃一生懸命働いている人に感謝の気持ちを伝えたくなりますね。周りの人たちのために一生懸命仕事をする人、家族が快適に暮らせるように家事をがんばったりお手伝いをする人など、たくさんの人がそれぞれの身の回りの人たちのために何かしら忙しく働いてくれています。普段だとなかなか言えない「ありがとう」や「いつもおつかれさま」という言葉ですが、年に1度の勤労感謝の日にはきちんと伝えたいですね。

勤労感謝の日のプレゼントの渡し方

勤労感謝のプレゼントを渡すときに、ちょっとした工夫をすることで気持ちが伝えやすくなり、相手に喜んでもらえることにもつながります。ここではそのヒントをご紹介します。

すてきな食事と一緒に

勤労感謝の日にはプレゼントを贈る方が多いですが、一緒にすてきな食事の場を用意するのもよい方法です。ホテルやレストランへ豪華な食事に出かけたりグルメを取り寄せて自宅で一緒に楽しんだり、特別感のある食事が喜ばれます。おいしい食事を一緒に楽しむことで、「またがんばろう」という活力につなげてもらえるかもしれませんね。

メッセージカードと一緒に

プレゼントを贈るときは、メッセージカードを添えておくと感謝の気持ちがより伝わりやすくなります。あらたまって感謝の言葉を口に出すのは気恥ずかしいという場合でも、メッセージカードなら「ありがとう」や「おつかれさま」といった感謝やねぎらいの言葉を伝えられるものです。メッセージカードは手書きがおすすめですが、ネット通販では印刷や代筆のメッセージカードを添えるサービスもあるので、利用してみてもよいでしょう。

勤労感謝の日のプレゼントにおすすめのギフト

勤労感謝の日に贈るプレゼントの中でも人気のものをご紹介します。

ビジネスグッズ

勤労感謝の日のプレゼントとして、おすすめなのがビジネスグッズです。名刺入れやボールペン、男性ならネクタイなどビジネスシーンで活躍するアイテムがよいでしょう。また、その人に合うデザインや質、使い勝手などを意識して選ぶと、より喜ばれます。外回りが多い仕事やパソコンに向かう仕事など、働く場所や職種から、あると重宝するアイテムを贈るのもよいですね。

ボディケアグッズ

普段忙しく動き回っている人は、じっくりと自分をケアする時間がもてないこともしばしばです。家事や仕事の合間のほっと一息つく時間に取り入れやすいボディケアグッズは、勤労感謝の日のプレゼントにぴったりです。水仕事をする人や乾燥が気になる季節に重宝されるハンドクリームや、バスタイムに使えるボディクリーム、ヘアオイルなどがおすすめです。デザインや香りのよいものを選んでプレゼントしてあげましょう。

日用品

毎日の暮らしの中で使える、日用品も喜ばれます。ふわふわでやさしい肌ざわりが特徴の高級タオルや、素材やデザインにこだわったおしゃれな食器は人気のプレゼントです。お酒が好きな人には、ビールを飲むときに使えるタンブラーや日本酒を入れる酒器、コーヒーを好む人ならコーヒーカップなど、相手の好きな飲み物に合わせて選んでみるのもよいでしょう。

QUOカードを添えて日々の感謝を伝えてみませんか

QUOカードは、約6万のお店でご利用いただける、
全国共通のギフトカード(商品券)

いくら勤労感謝の日だからといっていきなり「いつもありがとう」という言葉だけを直接伝えるのはなかなか抵抗がありますよね。
そんな時にはさりげなく「気持ちが伝えられる」QUOカードがおすすすめです。
QUOカードなら「ありがとう」などのメッセージがはいったデザインをはじめとした豊富なデザインに加え、額面も300円券~1万円券まで選べるので、贈る相手にふさわしいデザインを予算に応じて選ぶことも可能です。
また、コンビニエンスストアや、書店、ドラッグストアやカフェなど全国の身近なお店で使えるのでもらった方も使いやすくて喜んでくれるはずです。

デジタルギフト「QUOカードPay」ならより気軽に感謝の気持ちが伝えられます

より気軽に感謝の気持ちを伝えるならスマートフォンで使えるデジタルギフト「QUOカードPay」がおすすめです。「QUOカードPayオンラインストア」であらかじめ用意された豊富なデザインテンプレートから好きな画像を選ぶ、あるいはスマートフォンに保存されたお気に入りの画像を使ってメッセージを添えてオリジナルのデジタルギフトを作ることが可能です。1コードあたり50円から1円単位で金額を設定でき(※1注文あたりの最低注文金額は1000円~)クレジットカード決済なら最短即時で発行されるので、メールやLINEですぐに贈ることが可能です。もらった方はメールやLINEなどのコミュニケーションツールで送られてきたURLをタップするだけ、スマートフォンのブラウザ上で使えます。よくあるスマホ決済とは違い、専用アプリや面倒な手続きが不要で簡単に使えます。 使えるお店もコンビニのほかファッション、グルメ、家電量販店などQUOカードとはまた異なる加盟店網なのも魅力のひとつです。

今度の勤労感謝の日には、QUOカードやQUOカードPayを贈って大切なあの人に日ごろの感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

関連コラム記事

気軽にお買い求めいただけるギフトカードです

常時100種類以上のデザインからお好きなQUOカードを購入いただけます。 オリジナルデザインのQUOカードはオンラインストアで受け付けております。

QUOカードは最寄りの窓口販売店やコンビニエンスストアでお気軽にお買い求めいただけます。