お父さんに感謝の気持ちを伝えよう!父の日に贈るメッセージのポイントと文例を紹介

父の日にプレゼントなどと一緒にメッセージを贈ると、より一層お父さんに喜んでもらうことができますよね。
ですが、どんな内容で書けばいいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。
そこで今回は、父の日に贈るメッセージの書き方や文例について紹介します。

  • 目次

父の日に贈るメッセージのポイント

お父さんにメッセージ付きのプレゼントを贈るシーンはあまりないので、いざメッセージを考えようと思っても何から始めればいいのかわからないものですよね。ここでは、父の日に贈るメッセージのポイントを3つ紹介します。

何を伝えたいのかを明確にする

メッセージを考える際に一番重要なのが、「何を伝えたいのか」を明確にするということです。あれもこれも伝えたいと欲張ってしまう気持ちはわかりますが、それでは本当に伝えたいことが伝わりにくくなってしまいます。
今回贈るプレゼントと一緒に伝えたいことは何か?を考えてみましょう。もっとも伝えたいメッセージのテーマを1つ、もしくは2つに絞ることで書きやすくなり、相手にも伝わりやすくなります。
具体的には、下記のようなテーマでメッセージを考えるのが良いでしょう。

  • 日頃の感謝の気持ち
  • 父親として尊敬している気持ち
  • 毎日の疲れをねぎらい、労りたい気持ち
  • これからの健康を願う気持ち
  • プレゼントの趣旨を伝えたい
  • 近況報告をしながら、あたたかく見守って欲しいことを伝えたい

お父さんの性格に合わせてアプローチを考える

メッセージは自分の気持ちを伝えることも大切ですが、できれば相手が喜んでくれるメッセージかどうかを考えるとより良い内容になります。

具体的には、以下のようなアプローチがおすすめです。

  • 厳格で気難しいタイプ⇒尊敬の気持ちを表す
  • 気さくで友人のようなタイプ⇒感謝の気持ちを表す
  • 家族のために仕事一筋で頑張るタイプ⇒ねぎらいや、健康を願う気持ちを表す
  • おちゃめで可愛らしいタイプ⇒いつも気にかけていることを伝える

文章は短く簡潔に

文章は短く簡潔にまとめることも一つのポイントです。どんなに素敵なメッセージでも、あまりに長い文章だと肝心なことが伝わりにくく、読み手も疲れてしまいます。
メッセージは短いほうがわかりやすく、気持ちがストレートに相手に伝わります。文章の目安としては、50文字程度に収めるのが良いでしょう。

父の日のメッセージの文例

ここからは、具体的なメッセージの内容を見ていきましょう。
「自分の父親」「義父」「夫」の3つのパターンで、それぞれにふさわしいメッセージの文例を紹介します。

自分のお父さんへのメッセージ

  • お父さん、家族のためにいつもお仕事頑張ってくれてありがとう。体を大事にしてね。
  • お父さん、いつもありがとう。お酒とタバコは控えめにね。今年は一緒にウォーキング始めよう!
  • お父さん、あんまり無理しないでね。これからはお母さんとの時間を楽しんでね。
  • お父さん、いつも孫と遊んでくれてありがとう。みんなお父さんが大好きだよ。

義父へのメッセージ

  • お父さん、いつも私たち夫婦を温かく見守ってくれてありがとうございます。ささやかなプレゼント、受け取ってください。
  • お父さん、お仕事頑張りすぎないでくださいね。たまにはゆっくり自分を労わってあげてくださいね。
  • お父さんへの感謝の気持ちを込めてプレゼントを選びました。いつも本当にありがとうございます。
  • いつも明るく元気なお父さんを尊敬しています。私たちもお父さんお母さんのような夫婦になりたいです。これからもよろしくお願いします。

夫へのメッセージ

  • お父さん、いつもありがとう。何事にも全力投球で頑張る姿を尊敬しています。これからもよろしくね。
  • お父さん、家族のためにお仕事頑張ってくれてありがとう。体に気をつけて、いつまでも元気な二人でいようね。
  • お父さん、いつも家族を大切にしてくれてありがとう。優しくて明るいお父さんがみんな大好き!
  • お父さん、いつも本当にありがとう。今年はスポーツ観戦したり、旅行に行ったりして楽しい時間を増やそうね。

「QUOカード」や「QUOカードPay」で、お父さんに感謝の気持ちを伝えよう

QUOカードは性別や年齢に関係なく、誰もがもらって嬉しいプレゼントです。贈るシーンに合わせて金額を選ぶことができるので、誰にでも贈りやすく人気があります。またQUOカードにはさまざまな種類があり、オンラインストアで気軽に5枚からオリジナルデザインが作れるのは意外と知られていません。



新しいものや流行に敏感なお父さんなら、スマホで使えるデジタルギフト「QUOカードPay」を活用するのもおすすめです。
「QUOカードPay」は、50円から10万円の範囲なら1円単位で好きな金額が選べ(※1注文あたりの最低注文金額は1000円)スマートフォン上で表示させるオリジナルデザインを無料で作ることもできるので、気持ちが伝わるプレゼントとして選ばれています。


使えるお店もコンビニからドラッグストア、ファストフード、衣料品店、書店、家電量販店など多岐にわたり、使う時もスマートフォンのメールやSMSに届いたURLをタップしてレジで見せるだけと簡単。専用のアプリや面倒な登録作業も必要ありません。



昨年に引き続き、今年の大型連休中も帰省ができなかったという方も多いはず。お父さんに元気な顔を見せてあげるためにスマホで撮った写真でオリジナルデザインの「QUOカード」や「QUOカードPay」を作ってメッセージと一緒に贈れば喜ばれること間違いなしです!


QUOカードなら注文からオリジナルデザインが約2週間で、QUOカードPayなら最短即時で納品されるので今から準備を進めておけば、余裕を持って父の日当日を迎えられるはず。普段はなかなか伝えれられない感謝の気持ちも、「QUOカード」や「QUOカードPay」でさりげなく伝えてみませんか。

プチギフト・お小遣いに
QUOカードがおすすめです

身近な人に感謝の気持ちが伝わるギフトを贈りたい。ちょっとしたプレゼント・お礼にはQUOカードがおすすめです。お小遣いやお年玉もQUOカードなら一味違う贈り物にできます。

父の日のプレゼントにはQUOカードはいかがですか。好きなものが買えてかさばらないのでオススメです。

QUOカードPayとは一体どうやって使うの? イメージがわかない方はこちらをご覧ください!

関連コラム記事

気軽にお買い求めいただけるギフトカードです

常時100種類以上のデザインからお好きなQUOカードを購入いただけます。 オリジナルデザインのQUOカードはオンラインストアで受け付けております。

QUOカードは最寄りの窓口販売店やコンビニエンスストアでお気軽にお買い求めいただけます。