就職祝いには何を贈る?相場や基本マナーについて解説

最終更新日:2023年4月04日

就職は、社会人としての第一歩となるおめでたいことなので、就職祝いを贈る方も多いのではないでしょうか。しかし、就職祝いの贈り方にはマナーがあります。知らずにいると、マナー違反になってしまいかねません。
今回は、就職祝いの相場や贈る際のマナー、喜ばれる品物選びについて解説します。

  • 目次

就職祝いとは

就職祝いの相場や贈る時期などを紹介します。

就職祝いとは?

就職祝いとは、就職が決まった新社会人の門出をお祝いするものです。
身内など近しい人に贈るのが一般的ですが、親しい友人や恋人に贈ることもあります。

就職祝いの相場

就職祝いの金額に一般的な決まりはなく、金額は贈る相手との関係性により異なります。以下で相場を確認しましょう。

贈る相手 お祝いの相場
子ども 30,000円
30,000~50,000円
兄弟・姉妹 10,000~30,000円
姪・甥などの親戚 10,000~30,000円
友人・知人 5,000~10,000円

就職祝いを贈る時期

就職先が決まった報告を受けたら、できるだけ早い時期にお祝いを贈りましょう。
特に新社会人の場合、引っ越しや研修など入社するまでの準備期間は忙しいものです。できれば入社する1か月前には贈るようにしましょう。

時期がずれてしまう場合

就職祝いは遅れてしまっても問題ありません。ただし、贈る際は一言添えるなどの気遣いをしつつ、できるだけ早く渡すようにしましょう。

就職祝いのマナー

ここでは、就職祝いのマナーやポイントを紹介します。

お返しを気遣わせない配慮

就職祝いは、門出を祝うとともに新生活に役立ててもらうことが目的です。
基本的に、就職祝いはお返しがいらないお祝いとされています。相手に気を遣わせないためにも、相場を確認し、受け取りにくいような高額な贈りものをするのは避けましょう。就職直後の忙しい時期に、「お返しをしなければいけない」と思わせない配慮が大切です。


のしは必要?

就職祝いには、紅白の蝶結びの水引、または結びきりの水引がついたのし紙を選ぶのがマナーです。

<のし紙の書き方>

表書きの上段には、「御就職祝」もしくはシンプルに「御祝」などと記入し、下段には贈り主の名前を記入します。

【個人の場合】
贈り主の名前をフルネームで記入


【夫婦】
連名にする場合は右側に夫のフルネームで書き、左側に妻の下の名前のみ記入


【三名での連名】
地位や年齢の高い順に右から書く


【四名以上での連名】
中央に代表者の名前をフルネームで書き、その左側に「外一同」と記入


基本的にのしをつけるのがマナーですが、友人など親しい間柄であれば、なくても問題ありません。


のしのマナー詳細についてはこちらの記事もご覧ください。

避けたほうがよい金額はある?

お祝いなので、4(死)などの「忌み数」と呼ばれる数字は縁起が悪いとされています。

就職祝いに喜ばれるもの

ここからは、就職祝いに喜ばれるギフトを紹介します。
自分で買うには少し手の届かない高価なものや、公私を問わず長く使えるものがおすすめです。

靴磨きセット

どれだけよい靴でも、見た目に傷や汚れがあっては台無しです。
特に、仕事でスーツを着用する方の場合、革靴の手入れ用品は必須アイテムと言えます。

大人のたしなみとして、靴磨きセットを贈ると喜ばれるのではないでしょうか。

名前が刻印されたアイテム

名前が刻印されているアイテムは就職祝いにぴったりです。
毎日使うハンカチや化粧品など、自分の名前が入っているものは特別感があるだけでなく、大切に使いたいと思ってもらえるでしょう。

高級感のある文房具

ビジネスでもプライベートでも使う機会の多いボールペンは、就職祝いの定番です。
上質なボールペンは見た目だけでなく書き心地もよいので、お祝いとして喜ばれるでしょう。

時計

腕時計は、自己管理が求められる社会人に必須のアイテムです。
プライベートで使う人も多いので、長く愛用できるシンプルかつ上質なデザインのものを選ぶのがおすすめです。

革製品

社会人に必要なアイテムが豊富に揃う革製品も、就職祝いにおすすめです。キーケースやパスケース、名刺入れなど、本人に似合うデザインを選んでみてください。
質のよい革の名刺入れを贈れば、名刺交換の際によい印象を与えられるでしょう。

金券やギフト券

金券やギフトは、「自分で好きなものを自由に買える」と、喜ばれやすい人気の就職祝いです。
しかし、金券やギフト券によっては使える店舗に限りがあるため、選ぶときは利用範囲が広いものにするか、本人が頻繁に利用する地域の周辺状況を確認しましょう。

まとめ

就職祝いの金額の相場や基本マナーについて紹介しました。
就職祝いは、相手に気を遣わせないために、快く受け取ってもらえる金額を贈ることが大切です。
「QUOカード」は、コンビニや書店、ドラッグストアなどおよそ約6万のお店で使えるうえ、金額のラインナップも幅広い中から選べるため、気兼ねなく贈れます。

また、スマホで贈れるデジタルギフト「QUOカードPay」なら、金額が自由に設定できるほか、写真やメッセージを設定して簡単にオリジナルデザインで発行できるため、簡単に、カジュアルに贈れるのに、相手の印象に残るプレゼントになるでしょう。

離れて住む家族など、直接渡すことが難しい場合でもメールやSNSで簡単に贈ることができます。


相手の好みがわからずに迷ったら、QUOカードやQUOカードPayを就職祝いに選んでみてはいかがでしょうか。

公開日:2023年4月4日

気軽にお買い求めいただけるギフトカードです

常時100種類以上のデザインからお好きなQUOカードを購入いただけます。 オリジナルデザインのQUOカードはオンラインストアで受け付けております。

QUOカードは最寄りの窓口販売店やコンビニエンスストアでお気軽にお買い求めいただけます。