さまざまなシーンで活躍する、
QUOカードPay!

利用シーン

01

ばらまき型の

ノベルティグッズとして利用

購入者全員に○○円プレゼントといったばらまき型のノベルティとしてQUOカードPayをご利用いただけます。メールやSNS等で送れ、送料などがかからないことから少額大量の配布でも利用しやすく、短期間で対応することができます。

メリット1

メールやSNSで送ることができるので送付の⼿間やコストを削減することができます。

メリット2

メールアドレスなどデジタルの送り先だけ判れば送付することができます。

メリット3

頻繁に行う場合は、システム連携することでより簡単で無駄のない発注ができます。

ばらまき型のノベルティグッズとして利用

02

当選者の多い
キャンペーン賞品として利用

「抽選で○○万人に○○円プレゼント」というような当選者数の多いキャンペーンにも、QUOカードPayが活躍。メールなどで当選者に一括送信することができ、賞品の発送にかかる送料や手間を省けます。

メリット1

⾼額な送料をキャンペーン費⽤に充てることができます。

メリット2

メールやSNSで送ることができるので送付の⼿間を省くことができます。

メリット3

当選者数が多くてもオンラインショップですぐ購⼊、通知することができます。

当選者の多いキャンペーン賞品として利用

03

アンケートの
謝礼として利用

商品開発やマーケティングの一環で行うお客さまアンケートの謝礼にもおすすめ。アンケートの内容や規模に応じて金額を自由に設定でき、お客さまのアンケート参加を促せます。

メリット1

アンケート記入後、すぐに自動でお届けすることができます。

メリット2

メールアドレスなどの情報で謝礼を贈れるので、オンライン調査に最適です。

メリット3

アンケート内容に応じて金額も自由に設定することができます。

アンケートの謝礼として利用

04

ポイントサービスなどの
交換商品として利用

現金化することが難しいポイントサービスも、QUOカードPayを交換商品にすることでお客さまの要望に応えられます。お客さまから交換の申し込みがあった時に、必要な分をスピーディに手配できます。

メリット1

交換ポイント数に応じて細かく⾦額を設定できます。

メリット2

システム連携することで、お客さまから申し込まれた交換ポイント分のみ購入いただけます。

メリット3

実用性の高い交換商品としてお客さまの満足度を高められます。

ポイントサービスなどの交換商品として利用

05

株主優待として利用

株主優待の品としても好評のQUOカード。その人気はQUOカードPayでも変わりません。従来必要だったカードの発送をメールの一括送信で済ませることができ、手間も送料も省けます。

メリット1

メールやSNSで送ることができ、大量に送付する際の⼿間を大きく省くことができます。

メリット2

QUOカードPayを、利回りとして捉えてもらうことができます。

メリット3

実用性の高い交換商品として株主様の満足度を高められます。

株主優待として利用

06

社内インセンティブとして利用

従業員の方々への報奨品としてもおすすめのQUOカードPay。デザインを自由に設定できるため、例えば表彰状のようなデザインで作成することで、利用するたびに従業員のモチベーションアップを図れます。

メリット1

奨励内容にあわせてオリジナルのデザインを設定できます。

メリット2

奨励内容に応じて⾦額を⾃由に設定することができます。

メリット3

メールで一括送信できるので、全社員に配布する場合なども手間がかかりません。

社内インセンティブとして利用

07

記念行事などへの
参加の御礼として利用

「創業○○周年記念行事」などを開催した際に、参加いただいた方々への感謝の気持ちを込めてQUOカードPayをお贈りいただけます。参加者層にあわせて、柔軟に金額を変更することが可能です。

メリット1

行事の規模や参加者層にあわせて金額を自由に設定できます。

メリット2

QUOカードPayのURLをQRコード化し、カードなどに印刷することで直接手渡しもできます。

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

メリット3

行事の内容にあわせてオリジナルのデザインを設定できます。

記念行事などへの参加の御礼として利用

08

イベント来場者の
プレゼントとして利用

商品展示会やフードフェスなどのイベント開催の際に、「先着○○名様に○○円分のQUOカードPayプレゼント」などの施策を講じることで、イベントの集客効果が期待できます。

メリット1

QUOカードPayのURLをQRコード化し、カードなどに印刷することで直接手渡しもできます。
※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

メリット2

イベントの内容にあわせてオリジナルのデザインを設定できます。

メリット3

メールで送る場合には、お客さまに再度コンタクトする機会を生み出せます。

イベント来場者のプレゼントとして利用

09

トラブルの際の
お詫びの品として利用

取引先とのトラブルや顧客からのクレームに対して、お詫びの気持ちを伝える際にもQUOカードPayが役立ちます。最短翌営業日発行のため、もしもの場合でも、迅速に誠意ある対応を取ることができます。

メリット1

トラブルの規模が大きい場合でも、大量の送付をスピーディに行うことができます。

メリット2

QUOカードPayのURLをQRコード化し、カードなどに印刷することで直接手渡しもできます。

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

メリット3

トラブル、クレームの内容に合わせて金額を自由に設定できます。

トラブルの際のお詫びの品として利用

QUOカードPayを
もっと知る

他社との違い

QUOカードPayの特長
QUOカードPayの特長についてご説明します。

QUOカードPayのメリット

QUOカードPayのメリット
QUOカードPayを利用するメリットについてご説明します。

よくある質問

よくある質問
QUOカードPayのご利用などに関するよくある質問をまとめました。

利用シーン

利用シーン
QUOカードPayをご利用いただくシーンをご説明します。

QUOカードPay
販売代理店のご案内

QUOカードPayで急拡大する市場に参入!

QUOカードPayで

急拡大する市場に参入!

急激な拡大を見せるデジタルギフト市場。2020年には、市場規模1,500億円以上になると予想されています。販売代理店さまにおいては、法⼈のお客さまの定期的なご購⼊が⾒込めます。さらに、販売以外にもマーケティングコンサルティングやクリエイティブ制作、キャンペーンの運営など様々な収益機会を見出すことができます。

QUOカードPay

加盟店のご案内

QUOカードPayで店舗に新たな顧客を誘導!

QUOカードPayで

店舗に新たな顧客を誘導!

QUOカードPayの加盟店になることで、拡大するデジタルギフト市場のギフトマネーを取り込めることに加え、チェーン限定キャンペーンの実施など様々な形でお客さまを店舗に誘導することができます。また、ギフトカード使用時は「プチ贅沢品の購入」しやすくなることからお客さま単価のアップも見込めます。