[ 法人向け] デジタルギフト(eギフト) QUOカードPa... > 導入事例 > 導入事例:サントリーフーズ株式会社

応募数は想定の5倍!社内の優秀事例として表彰された、手離れ良く、簡単に実施できるSNSキャンペーン

サントリーフーズ株式会社様

首都圏営業本部 首都圏第一支社 量販営業一部 量販二課 黒柳 聖吾 様
首都圏営業本部 営業推進一部 営業推進一課 白木 愛弓 様
首都圏営業本部 営業推進一部 営業推進二課 只野 洋 様

サントリーフーズ様は、2021年10月25日~11月28日に実施された「ベルク焼き芋×伊右衛門」TwitterキャンペーンにてQUOカードPayを活用。焼き芋と伊右衛門ブランドの購入者にベルクカードポイントのプレゼント、ならびにオリジナル券面のQUOカードPay(2,000円分)の抽選プレゼントを実施。

目的

①購買層の間口拡大

②商品の認知度アップ

③Twitterの新規ユーザーへのアプローチ

成果

①ベルク店舗の飲料の売り上げ増加、商圏シェア拡大

②想定の5倍のキャンペーン応募、ユーザーの生の声の収集

③Twitterアカウントの新規フォロワー獲得

キャンペーン内容

1

① Twitterをフォロー 

ベルク公式アカウント(@belc_jp)をフォロー

2

Twitterに投稿

焼き芋と伊右衛門の写真を撮影し、「#ベルクで焼き芋」「#伊右衛門」をつけてTwitterに投稿

3

ダイレクトメッセージを配信

抽選で10名様にQUOカードPay(2,000円分)をダイレクトメッセージで配信

QUOカードPay採用のポイントは?

購買層の間口拡大と認知度アップのため、ベルク焼き芋×伊右衛門キャンペーンを実施。Twitterキャンペーンでは、オリジナルQUOカードPayを抽選でプレゼントしました。

サントリーグループの清涼飲料水の販売元である当社は、コーヒーや茶飲料、炭酸飲料などのさまざまな飲料を取り扱っています。今回は冬場に売り上げが伸びる焼き芋と相性の良い伊右衛門ブランド、双方の売り上げ拡大を目指したキャンペーンのインセンティブとして、QUOカードPayを活用しました。


当初は「ベルクカードポイント」と呼ばれる店舗限定ポイント(20P)の付与のみを予定していましたが、ベルク様が以前よりSNSに力を入れていることを伺い、SNS連動企画と併用したダブルチャンスキャンペーンを実施することにしました。幅広い年代に親しまれている伊右衛門ブランドと協同することで、年配の方が中心だった焼き芋購買層の間口拡大を狙いました。

「フォロー&投稿企画」と「専用券」を採用することで、ターゲットの絞り込みに成功。

ベルク様はもともとSNS(Twitter)運用に注力しており、これまでもフォロー&リツイートキャンペーンなどを実施していました。フォロー&リツイートキャンペーンは大規模に発信できるメリットがある一方で、全国どこからでも応募できるため、店舗を利用するメイン客層に還元できないというデメリットもあったそうです。

伊右衛門のキャラクターでもある招き猫が描かれた、オリジナルの焼き芋袋。ベルク、伊右衛門のロゴ入りで認知拡大にも貢献。


そこで本キャンペーンにおいては、店舗で実際に購入した焼き芋の写真を投稿する形式を採用しました。加えて、QUOカードPayならではの魅力でもある「専用券(利用店舗を限定したQUOカードPay)」を選択したところ、ターゲットを絞れただけでなく、応募者が再来店するきっかけにも繋がったと考えています。

ユーザーからの“生の声”を拾い上げることで、現場のモチベーションもアップ。

Twitterにユーザーが投稿する形式でのキャンペーンだったので、リツイートキャンペーンでは拾い上げづらい、焼き芋を購入した方からの“生の声”をベルク様とも共有できました。
お客様同士で波及して盛り上がってほしいという想いがあったので、実際にコメント付きで投稿がされているのを見ると、嬉しかったですね。


<お客様の反応(一部抜粋)>

  • ベルクで初めて焼き芋購入。大きいさつまいも、ほくほくで美味しかった!
  • 焼芋しっとり甘くておいしかったです!招き猫のパッケージがかわいい!
  • 焼きたても美味しいけど、このベルクの焼きいもは冷めても美味しかった!伊右衛門とのマリアージュもまたいいですね!

体験して実感したことは?

想定の5倍の応募数に驚き!フォロワー約40万人のQUOカードPay公式アカウントとの連動も武器に。

「商品購入→撮影→投稿」のプロセスが発生するキャンペーンだったので、開始前は多くの応募が集まるのかを懸念していました。いざ実施してみると、想定の5倍にもなる約100件もの投稿があり、ベルク様の店舗やTwitterでの告知はもちろん、QUOカードPay公式アカウントの力をお借りできたのはかなり大きかったですね。

引用リツイートなどを通じて約40万人のフォロワーに働きかけていただいたおかげで、応募数がぐっと増えたのだと考察しています。ベルク様とQUOカードPayの相乗効果により、SNS(Twitter)の主ユーザーである若年層へのアプローチも図ることができました。

汎用性の高さが評価され、サントリーフーズ内で「上半期優秀事例」を受賞。

キャンペーン前後で飲料の売り上げが伸びたのはもちろん、商圏シェア(店舗2km圏内の売り上げ)も拡大しました。また、本キャンペーンを機に初めて『伊右衛門』や『京都ブレンド』、『焼き芋』を購入した、新規ユーザーの獲得にも貢献することができました。これらの実績が評価され、おかげさまで400件もの全社事例の中で「上半期優秀事例」に選ばれました。


評価されたポイントは、圧倒的な“汎用性”の高さだと思います。QUOカードPayはサービスを利用できる環境であれば、どこでも同様に取り組める点が魅力です。Twitter×QUOカードPayのキャンペーンは社内初の試みだったのですが、成功事例として確固たる数字を残すことができました。

費用と手間を最小限に抑えつつ、しっかり結果を出せる!ベルク様にも喜んでいただけました。

やはりQUOカードPayの最大の強みは、キャンペーン賞品をお手軽に付与できることだと思います。景品送付型のキャンペーンの場合は一人ひとりの住所が必要になりますし、配送や管理の手間も発生します。その点QUOカードPayは、発行したユニークURLを当選者にDM(ダイレクトメッセージ)で送付するだけの簡単な手順で済み、実際に配布作業をされたベルクの担当者様も、「本当にこれだけでいいのですか?」とフローの簡単さと手離れの良さに驚いておられ、ご提案時は、二つ返事でOKをいただきました。

今後の活用の可能性は?

今後もQUOカードPayを使ったキャンペーンを予定!次の成功事例に繋げていきたいです。

今回「オリジナル券面」を採用したのですが、限定感や特別感のあるコレクション性の高さを感じました。今後はそこに価値を見出しながら、ユーザーに楽しんでいただけるキャンペーンやサービスを考えていきたいですね。


先ほどお話したとおり、QUOカードPayを使ったキャンペーンは非常に汎用性が高く、食品・メーカー業界だけでなく、小売業界や流通業界などにもおすすめです。販促だけでなく“認知力アップ”を狙ったキャンペーン、とくに多くの企業が苦戦しているSNS(Twitter)のフォロワー獲得にも大変効果的だと思います。我々も今後もさまざまな角度から、QUOカードPayを活用していきたいです。

他の導入事例

公益財団法人 相模原市勤労者福祉サービスセンター あじさいメイツ様

業種 非営利団体

北海道労働金庫様

業種 金融・不動産

株式会社シンフィールド様

業種 情報通信・メディア

QUOカードPay ご紹介資料

QUOカードPayご紹介資料

QUOカードPayのサービス概要から使い方までまとめた資料をダウンロードいただけます。

・QUOカードPayの特徴
・ご利用の流れ
・ご注文の流れ
・配布機能
・使えるお店
・発行手数料ほか注文に際しての注意点