福岡県 博多市民の祭り 博多どんたく 港まつり(生産終了)

こちらの商品は生産終了となりました。※一部の販売窓口でのお取り扱いあり

※博多どんたく 港まつり専用カードケース「にわかお面」は、終了いたしました。無料カードケースよりお選びください。

特徴

どんたくのルーツ

『博多どんたく』は、わが国の古い民俗行事「博多松ばやし」(国選択無形民俗文化財)を起源としています。また、「どんたく」の名称は、明治時代に一時禁止されていた「松ばやし」を復活させる際に呼ばれ始めたもので、オランダ語のZondag(休日)がその語源といわれています。

戦後の昭和21年5月、「松ばやし」と「どんたく」が8年ぶりに復活しました。肩衣を紙で作り、馬はハリボテを首から胸に下げ、三味線、太鼓などは戦災を免れたところから借り集めました。"博多どんたく"のおはやしを瓦礫の町に響かせながら練り歩いたことが、復興へ大きな勇気を与えたといわれています。

そして昭和37年、「どんたく」は、市民総参加の『博多市民の祭り「博多どんたく港まつり」』となり、今日に至ります。現在では観客数が2日間で200万人を数える全国でも有数な祭りに発展いたしました。

魅力たっぷり福岡県

福岡県民は、故郷をこよなく愛する県民。
そんな博多っ子は「博多どんたく」を毎年楽しみにしています。
九州北部に位置する福岡県は、アジアの玄関口と呼ばれ、外国との交易の歴史が数多く残っており、また、ファッショナブルでおしゃれな街並みが特徴です。
さらに、玄界灘の活きのいい魚介類や豚骨ラーメン、水炊きなどの「美味しい食」も福岡が世界に誇る魅力の一つです。

カードイラスト 西島伊三雄さん(1923-2001)

福岡市生まれ。愛らしい童画でも有名なグラフィックデザイナー。1973年、昔の町人気質を受け継ぎ、古き良き博多を守ろうと「博多町人文化連盟」を設立。2001年、福岡市文化特別栄誉賞受賞。2004年「福岡市名誉市民」の称号を授与。

日本全国ご当地QUOカード

地域の皆様とご一緒に、その土地に根ざしたデザインの「ご当地QUOカード」を作りました。ご当地ならではの魅力を日本全国たくさんの方に知っていただけるように、また、地域の様々な活動にお役立ていただけるように、日本各地で取り組んでまいります。

カードの種類

福岡市民の祭り 博多どんたく 港まつり

商品コード:ST010130
利用可能額:1,000円(希望小売価格:1,040円)