Kids Smile(キッズスマイル) QUOカード Japan(生産終了)

Kids Smile(キッズスマイル) QUOカード Japan/500円券

※お客様のパソコン画面の設定により、実際の商品と色味が異なる場合がございます。

おかげさまで当社での販売を終了いたしました。(一部販売窓口でのお取り扱いあり)


子どもたちと日本の明るい未来を応援

東日本大震災被災地支援 Kids Smile QUOカードの発行と活動を通じ、もっとたくさんの「子どもたちを笑顔にしたい」。 そんな思いから、日本全国の子どもたちを笑顔にする「Kids Smile QUOカード Japan」を発売いたしました。

特徴

Kids Smile(キッズスマイル) QUOカード Japanを通じた寄付・寄贈の流れ

本カード1枚につき50円が日本全国の子どもたちを笑顔にするための活動に役立てられます。

  • 「子供の未来応援基金」への寄付
  • 本を子どもたちに寄贈する取り組み

カードご購入者様(カードを購入)→株式会社クオカード(カードを発行)【カード1枚につき50円を寄付→子供の未来応援基金】【本を寄贈→保育施設、児童館、児童養護施設等】

子供の未来応援基金とは

子どもの将来がその生まれ育った環境によって閉ざされることのないよう、また、貧困が世代を超えて連鎖することのないよう、必要な環境整備と教育の機会均等を図るとともに、すべての子どもたちが夢と希望を持って成長していける社会の実現を目的として、2015年10月から子供の未来応援国民運動推進事務局(内閣府、文部科学省、厚生労働省および福祉医療機構)が各界各層の協力の下で推進する「子供の未来応援国民運動」の事業の一環として設置された基金です。

2018年度 寄付実績 ご報告

Kids Smile QUOカード Japanの販売実績における2018年度の寄付額は、74,610円でした。
また、52冊の書籍を全国5施設に寄贈いたしました。
ご購入いただきました皆様ありがとうございました。

寄贈先からのお声

“ダンボールを一緒に開けて、わあーという歓声があがりました。本を開いてパラパラ見たり、本の帯を全部欲しがる子がいたり、思い思いに楽しんでいました。”
“子供たちがいつでも読めるように、プレイホールに置かせていただきます。”など嬉しいお声をいただきました。

かいけつゾロリについて

株式会社ポプラ社より出版されている原ゆたか作の人気児童書シリーズ。1987年の発売開始から累計3,500万部を発行し、2017年で30周年を迎えます。
いたずらの王者を目指すキツネのゾロリが、イノシシのイシシ・ノシシと共に繰り広げる大冒険の物語。
面白いいたずらをしかけては元来の人の良さが顔を出し、ことごとく失敗。どんな困難にも立ち向かう前向きなゾロリは、子どもたちのヒーローです。「あきらめない前向きさ」「勇気と行動力」「仲間と家族のたいせつさ」を伝えるストーリーで、子どもたちから絶大な人気を誇っています。小学生の男女の「かいけつゾロリ」認知度は95%、商品所有率は36%(※1)、「朝の読書」小学校部門の読まれた本年間ランキング(※2)では10年連続で1位となっています。

(※1)ビデオリサーチ2014年6月調べ
(※2)朝の読書推進協議会 平成28年3月末時点

著者 原ゆたか

1953年熊本県に生まれる。
74年KFSコンテスト、講談社児童図書部門賞受賞。本シリーズの中に自らキャラクターとしても出演している。本の楽しさを最大限に伝える工夫ある作品は、子どもたちの絶大な支持を得ている。
「かいけつゾロリ」シリーズ「サンタクロース一年生」「イシシとノシシのスッポコペッポコへんてこ話」シリーズ(ポプラ社)、「にんじゃざむらいガムチョコバナナ」シリーズ(角川書店)、「プカプカチョコレー島」シリーズ(あかね書房)他、著書多数

かいけつゾロリオフィシャルサイト(ポプラ社公式)
http://www.poplar.co.jp/zorori/

カードの種類

Kids Smile Japan(かいけつゾロリ)500

商品コード:ST005163

利用可能額:500円(希望小売価格:580円)

オリジナルケース付き