QUOカード

  • Facebook
  • twitter

QUO CARD 35th ANNIVERSARY GO! NEXT STAGE!!

株式会社クオカードは、2022年12月4日に「創立35周年」を迎えました。
支えてくださったすべてのお客様に心より感謝申し上げます。

TOPICS

2023年01月16日
35周年記念企画「ARTIST×QUO」シリーズ(全5種)の販売を開始しました。
2022年12月19日
35周年記念企画『ARTIST×QUO』スペシャルサイトをOPENしました。
2022年12月05日
35周年特設サイトをOPENしました。

「ARTIST×QUO」スペシャルサイト

MESSAGE 代表ご挨拶

35年の感謝を込めて

2022年12月、おかげさまでクオカードは創立35周年を迎えました。

1987年12月4日に日本カードセンター株式会社として誕生、プリペイドカードシステム(自家型)の提供から事業をスタートさせ、1995年には加盟店相互でご利用いただける「QUOカード」の発行を開始しました。

2019年3月には、スピーディーに贈れる、アプリなしでも使えるなど、より贈り方・使い方が便利になったデジタルギフト「QUOカードPay」が誕生し、お蔭様でQUOカード同様に多くのお客様にご愛顧いただいております。

そして2022年12月、創立35周年という節目を迎えるにあたり、これまでの当社の歴史を振り返るとともに社会における存在意義を見つめ直し、10年、20年先の未来に向けて 社員が一丸となって進んでいくための道標(みちしるべ)となる「パーパス」を策定しました。

<パーパス>
贈る想いに寄り添い、つなぐ。
小さな「うれしい」で、笑顔あふれる未来を創る。

当社はこれまで「贈る人」「もらう人」「加盟店」を“つなぐ”というコミュニケーションツールとしての価値を提供し続けてまいりました。これからも人と人、人と会社、人とビジネス、人と社会といった様々なステークホルダーを”つなぐ“という価値を創造し続け、贈る想いを人から人へ、未来へとつないでまいります。

今後とも、皆さまのご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 近田 剛

HISTORY QUOカード年表

  • 1987

    日本カードセンター株式会社設立
    (東京都新宿区)

    株式会社CSK(現SCSK株式会社)技術開発事業本部が母体となり、様々な業種の企業から出資を受ける。

  • 1989

    「セブン‐イレブンカード」発行開始
    新宿新都心カード「プリカ」発行

    「セブン-イレブン・ジャパン」の加盟店で利用可能なカードの発行(第三者型発行)を静岡県内から開始し、全店舗への展開を果たす。

    当時、当社もあった、新宿新都心の高層ビル群内の食堂で使用されたカード。

  • 1991

    現在のオリジナルカードへの試行カード

    カード券面を広告として利用することを呼びかける目的で作ったデザイン。

  • 1995

    「QUOカード」ブランドで共用化スタート
    オリジナルカード 販売開始
    レディメイドカード 販売開始
    累計発行枚数 1億枚突破

    プリペイドカード市場規模の拡大を背景に、加盟店相互に利用ができる「QUOカード」の発行を開始。
    ギフトカード販売が増えることで、加盟店への送客が増え、それが更なる新規加盟店の導入へと結びついていく。

  • 2002

    株式会社クオカードに商号変更

    ブランドイメージの統一を図るため、社名をクオカードに変更。

  • 2003

    偽造被害

    偽造カードを使った不正利用による被害が発覚。タバコの購入不可、高額券の発行休止に踏み切り、加盟店・関係機関の協力のお陰で、早期に事態を収束。

  • 2004

    現本社へ移転(日本橋本町)
    西日本営業所開所

    株式会社CSK(現SCSK株式会社)の完全子会社となり、それに合わせ現所在地へ移転。
    大阪以西のギフト市場における認知向上と発行拡大を目指し西日本営業所を開所。

  • 2005

    ハッピーメイドカード 販売開始
    フリーバリューカード 販売開始

  • 2006

    「JCB-QUO」発行

    株式会社ジェーシービーとの提携によりスタート

  • 2007

    緑の募金への寄付付き
    レディメイドQUOカード
    「おもいやり」販売開始
    (初めての寄付付きQUOカード)

  • 2008

    QUO BEER CARD販売開始

    大手酒造メーカーのビール券販売終了を背景に、ビール券に代わってお中元・お歳暮の贈答ニーズを獲得するために発行。

  • 2009

    QUO BOOK CARD販売開始
    ご当地QUOカード販売開始
    (名古屋しゃちほこ)

    書店加盟店100店舗突破記念

    同カードの発行を皮切りに、地域の皆様と一緒に各地域の魅力を全国に広げることを目指して「日本全国ご当地QUOカード」の取組みを開始。

  • 2010

    累計発行枚数 5億枚突破

  • 2011

    「JCV 子どもの笑顔プロジェクト」 QUOカード
    (現 Kids Smile QUOカード)
    販売開始

    東日本大震災被災地の子どもたちを笑顔にするための活動に寄付するカード

  • 2002

    窓口販売店1,000店突破

  • 2017

    12月1日 株式会社ティーガイアの完全子会社となる
    累計発行枚数 約8億枚
    加盟店舗数 約57,000店

  • 2019

    3月 デジタルギフト「QUOカードPay」リリース

  • 2021

    累計発行枚数 10億枚(QUOカード)

  • 2022

    12月 創立35周年