コンプライアンスへの取り組み

Compliance

クオカードは、お客様からの「信用」に支えられています。この「信用」を維持するためには、法令、社会規範、企業倫理、社内規程等を遵守(コンプライアンス)し、健全かつ適切な業務運営に努めることが基本であると認識しております。当社は、コンプライアンスを経営上の最重要課題のひとつとして位置付け、事業に取り組んでまいります。

2010年4月1日、資金決済システムの安全性、効率性及び利便性の向上に資することを目的とし、資金決済に関する法律(以下、「資金決済法」という)が施行されました。また、資金決済法で定める認定資金決済事業者協会である「一般社団法人日本資金決済業協会」(以下、「認定協会」という)が発足し、業界における自主規制規則等が制定されました。

当社は、資金決済法で定める第三者型前払式支払手段の発行登録業者として、また、認定協会会員として、以下に掲げる諸法令等を厳格に遵守し、健全かつ適切な業務運営に努めてまいります。

その実践として、以下に掲げる各項目について取り組んでまいります。

制定日 2010年4月1日

株式会社クオカード
代表取締役社長 近田 剛